2008年度修士論文発表会が開催されました

2008修論発表会12008年度「精密工学専攻修士論文発表会」が,
2009年2月27日(金),10:00~16:10
3教室(5334・5335・5336)
にて行われました.総テーマ数「45」.

毎年,各教室ごとに投票によるベストプレゼンテーション賞を決めています.

受賞者インタビューをお届します.

 

 

ベストプレゼンテーション賞

【1】「進行波を用いた全方向移動ロボットの移動手法」
発表者:佐藤邦昭(中村研)

Q1 発表を終えて、今の率直な感想をお聞かせください。
→無事、発表が終わってよかったという思いです

Q2 発表前から、ベストプレゼンテーション賞を意識していましたか?
→特にプレゼンテーション賞は意識してはいませんでした。

Q3 受賞できた一番の要因はどこにあるとお考えでしょうか?
→熱心に指導してくれた先生のおかげだ思います。

Q4 発表時に、特に気をつけた点はありますか?
→時間どうりに発表するように気をつけて発表しました。

Q5 発表練習はどのくらいおこないましたか?
→数日前から電車等で練習しました。

【2】「低アスペクト比スナップフィットファスナーの設計に関する基礎研究」
発表者:矢ヶ崎 義嗣(井上研)

2008修論発表会/矢ヶ崎くん

Q1 発表を終えて、今の率直な感想をお聞かせください。
→嬉しいの一言。一区切りつけてほっとしている。

Q2 発表前から、ベストプレゼンテーション賞を意識していましたか?
→まったく意識していませんでした。

Q3 受賞できた一番の要因はどこにあるとお考えでしょうか?
→吹っ切れました。緊張しました。

Q4 発表時に、特に気をつけた点はありますか?
→まわりの空気が重かったので笑うようにしました。

Q5 発表練習はどのくらいおこないましたか?
→2月ぐらいから先生とメンバーと行いました。

【3】「距離濃淡画像を利用した実物体の三次元モデル生成手法の構築」
発表者:くさなぎさん

Q1 発表を終えて、今の率直な感想をお聞かせください。
→とにかく嬉しいの一言です。

Q2 発表前から、ベストプレゼンテーション賞を意識していましたか?
→まったく意識していませんでした。

Q3 受賞できた一番の要因はどこにあるとお考えでしょうか?
→なるべく専門用語を使わないようにしました。

Q4 発表時に、特に気をつけた点はありますか?
→専門用語を使わないようにしました。

Q5 発表練習はどのくらいおこないましたか?
→一週間くらい前です。

関連記事:

タグ: ,

文字の大きさ

訪問者数

Counter since 29 May 2009

  • Total Hits : 66148

Unique Visitors

  • Today : 0
  • Yesterday : 15734
  • Weekly : 0
  • Total : 15734
  • Online : 0