教員とのグループ懇談会

以下の要領で,精密機会工学科の教員と1年生とでグループ懇談会を開催します.
精密機械工学科の1年生は必ず出席し,教員と語り合いましょう.

日時:2008年9月30日(火),13:00~14:00
場所:下表参照
持物:7月配布プリント(チェック用紙PDFファイル),【個人の成績書(C-plusからプリントアウト)】
内容:10グループに別れ,教員とのグループ懇談会.学修指導.

精密機械工学科の教員と話し合える良いチャンスです.
このチャンスを逃さないようにしましょう.
【懇談場所,担当者】

学籍番号 集合場所 担当教員 備考
1組 1番~19番 2302号室 戸井 実験室
1組 20番~37番 2405号室 村奈嘉 実験室
1組 38番~46番
2組 2番~10番
2406号室 大隅 実験室
2組 11番~28番 2141号室 金澤 実験室
2組 29番~46番 4102号室 中山 実験室
3組 1番~18番 2526号室 松本 会議室
3組 19番~36番 2315号室 梅田 やや狭い
3組 37番~46番
4組 1番~8番
2233号室 井原 要イス5,6脚追加
4組 9番~26版 2310号室 井上 実験室
4組 27番~45番 2501号室 実験室

 

チェックリスト:各自チェック!
□ 宿題は自分でやっている□ 講義内容はおおむね理解できている

□ 必修科目の単位は落としていない

□ キチンと講義に出席している

□ 予習,復習時間が十分確保できている

□ 先生に講義内容に関して質問をしたことが有る(追加)

関連記事:

タグ:

文字の大きさ

訪問者数

Counter since 29 May 2009

  • Total Hits : 66140

Unique Visitors

  • Today : 0
  • Yesterday : 15730
  • Weekly : 4
  • Total : 15730
  • Online : 0