化学とマイクロ・ナノシステム学会第44回研究会にて、理工学研究科修士2年 牛山涼太さ んと理工学部4年加藤康佑さんが優秀発表賞(学生発表賞)、理工学研究科修士2年 村上 友樹さんがビジュアルムービー賞を、トリプル受賞

化学とマイクロ・ナノシステム学会第44回研究会(オンライン)にて、理工学研究科修士
2年 牛山涼太さんと理工学部4年加藤康佑さんが優秀発表賞(学生発表賞)を受賞しまし
た。また、理工学研究科修士2年 村上友樹さんが一般投票で行われたビジュアルムービー
賞を受賞しました。
【開催日】2021年11月9~11日
【開催場所】オンライン開催
【受賞タイトル】
<優秀発表賞(学生ポスター賞)>
マイクロ流路内W/O液滴界面通過による単分散GUVの作製と機能評価
○牛山諒太 1 、小祝敬一郎 2 、松浦友亮 3 、鈴木宏明 1
1 中央大学大学院理工学研究科、 2 東京海洋大学、 3 東京工業大学
<優秀発表賞(学生ポスター賞)>
マイクロデバイスを用いた膜小胞融合と内封DNA の増幅
加藤康佑、津金麻実子、篠原啓佑、沖田勉、鈴木宏明
中央大学理工学部
<ビジュアルムービー賞(学生部門 優秀賞)>
オープンアクセス可能なマイクロ流路での単一細胞トラップ
村上友樹、鈴木宏明
中央大学大学院理工学研究科
ご興味をお持ちの方は、以下のリンクをご覧ください。

関連記事:

    None Found

この投稿にタグはありません。

文字の大きさ