2019年度修士論文発表会が執り行われました.

2月20日(木)2019年度修士論文発表会が開催されました.告知しましたように,今年度限り参加者限定で行いました.皆さん真剣に取り組んできた結果発表だったと思います.

今年度『最優秀講演賞受賞者』・『優秀講演賞受賞者』について,各部屋の先生方が真剣に討論した結果,以下の発表者に決まりましたので報告します.

5233号室:

  • 参加研究室:
知的計測システム研究室(梅田和昇教授)
マイクロシステム研究室(土肥徹次教授)
ヒューマン・システム研究室(新妻実保子准教授)
マイクロ・ナノロボティクス研究室(早川健助教)
  • 最優秀講演賞受賞者:
小池 優巴 (早川研)
  • 優秀講演賞受賞者:
渡辺 知樹 (早川研)
濱野 凌 (土肥研(鈴木研))
中野 正義 (早川研(鈴木研))

5234号室:

  • 参加研究室:
計算材料力学研究室(辻智章教授)
バイオメカトロニクス研究室(中村太郎教授)
熱エネルギーシステム研究室(松本浩二教授)
材料強度学研究室(米津明生教授)
  • 最優秀講演賞受賞者:
眞野 雄貴 (中村研)
  • 優秀講演賞受賞者:
齋藤 佑朔 (米津研)
井坂 惠太(中村研)
萩原 大輝 ( 中村研 )

5235号室:

  • 参加研究室:
知的加工システム研究室(井原透教授)
ロボット工学研究室(大隅久教授)
音響システム研究室(戸井武司教授)
流体工学研究室(中山司教授)
  • 最優秀講演賞受賞者:
本木 耕平 (戸井研)
  • 優秀講演賞受賞者:
城戸 創史 (中山研)
南 伸昌 (戸井研)
峯 拓生 (大隅研)

2019年度卒業論文発表会開催のお知らせ

2020年2月19日:

COVID-19(新型コロナウィルスによる肺炎等)の感染拡大防止にも各自の節度ある行動が必要になっていることを踏まえ,精密機械工学科卒業論文発表会において以下の対応を行います.

ご理解とご協力をお願いします.

  • 参加者は発表予定学生,発表会運営担当者(M1),精密機械工学科職員に限る.
  • 発表予定学生ならびに発表運営担当者は,原則として自身が発表するあるいは運営を担当セッションのみ参加する. 

 

 

2019年度卒業論文発表会を開催します. 学外の方も聴講可能ですが,受付にてご記帳いただき,審査の場である旨をご理解いただき, 潤滑な進行となるようご協力申し上げます.

注意事項:

  • 発表者が発表中の部屋の入退室は行わないでください.
  • 発表者が発表中は静かに聴講してください.
日程:2019年2月21日(金)10:00~
場所:後楽園キャンパス 5号館 5233号室・5234号室・5235号室・5236号室
内容:各研究室の発表会場は以下の通りとなります.
5233号室:
 知的計測システム研究室(梅田和昇教授)
 ロボット工学研究室 (大隅久教授)
 材料強度学研究室 (米津明生教授)
 ヒューマン・システム研究室(新妻実保子准教授)
5234号室:
 ナノバイオモデリング研究室(鈴木宏明教授)
 計算材料力学研究室 (辻知章教授)
 流体工学研究室 (中山司教授)
 熱エネルギーシステム研究室 (松本浩二教授)
5235号室:
 知的加工システム研究室(井原透教授)
 音響システム研究室 (戸井武司教授)
 マイクロ・ナノロボティクス研究室 (早川健助教)
5236号室:
 マイクロシステム研究室 (土肥徹次教授)
 バイオメカトロニクス研究室(中村太郎教授)
 生産情報システム研究室 (平岡弘之教授)

2019年度修士論文発表会開催のお知らせ

2020年2月19日:

COVID-19(新型コロナウィルスによる肺炎等)の感染拡大防止にも各自の節度ある行動が必要になっていることを踏まえ,精密機械工学科卒業論文発表会において以下の対応を行います.

ご理解とご協力をお願いします.

  • 参加者は発表予定学生,発表会運営担当者(M1),精密機械工学科職員に限る.
  • 発表予定学生ならびに発表運営担当者は,原則として自身が発表するあるいは運営を担当セッションのみ参加する. 

2019年度修士論文発表会を開催します

学外の方も聴講可能ですが,受付にてご記帳いただき,審査の場である旨をご理解いただき,潤滑な進行となるようご協力申し上げます.

注意事項:

  • 発表者が発表中の部屋の入退室は行わないでください.
  • 発表者が発表中は静かに聴講してください.
日程:2020年2月20日(木)10:00~
場所:後楽園キャンパス 5号館 5233号室・5234号室・5235号室
内容:各研究室の発表会場は以下の通りとなります.
5233号室:
 知的計測システム研究室(梅田和昇教授)
 マイクロシステム研究室(土肥徹次教授)
 ヒューマン・システム研究室(新妻実保子准教授)
 マイクロ・ナノロボティクス研究室(早川健助教)
5234号室:
 計算材料力学研究室(辻智章教授)
 バイオメカトロニクス研究室(中村太郎教授)
 熱エネルギーシステム研究室(松本浩二教授)
 材料強度学研究室(米津明生教授)
5235号室:
 知的加工システム研究室(井原透教授)
 ロボット工学研究室(大隅久教授)
 音響システム研究室(戸井武司教授)
 流体工学研究室(中山司教授)
 

 


「日産自動車株式会社」の新卒採用1dayイベント開催のお知らせ

自動車業界に興味のある学生の皆様へ

■仙台イベント概要:NISSAN MEETUP with 日産エンジニア

日程:2019年10月26日(土) 11:00~16:00

■京都イベント概要:NISSAN MEETUP with 日産エンジニア

日程:2019年11月10日(日) 11:00~16:00

特に仙台イベントは案内が直前であり,翌週明け10月23日9時が事前エントリー期限となっています。

 


「パナソニック株式会社」の春インターン説明会の開催のお知らせ

学部4年生、修士1年生で『機械・機構に興味のある学生』対象の春インターン説明会が以下の日時に開催されます。

興味のある学生は、参加してください。

日時:10月31日(木) 17:30~

場所:2号館7階2743室

 


研究室配属ガイダンス

2020年度に,『卒業研究』を履修する予定の諸君へ!

(現在3年,4年以上の卒業研究未配属者)

下記の日程で2020年度『卒業研究(卒業研究ⅠおよびⅡ)』のガイダンスを行います.ガイダンスでは配属研究室を決めるための日程等の重要事項を説明します.

ガイダンスに出席しないと『卒業研究』を履修できない場合がありますので,必ず出席してください

なお,ガイダンス当日,『履修要項』を持参してください(出欠を取ります).

日時:2019年10月10日(木) 6時限 18:50~19:50(予定)

場所:5533号室


精密機械工学科就活生対象講演会(他学科も歓迎)

以下,案内抜粋

学部3年生の皆さん ,大学生活は後半となりいよいよ 卒業研究が始まります.また修士1年生の皆さんは,修士研究に邁進していることと思 います.技術者として社会で活躍する自分の姿をイメ ー ジしながら実りある大学生活となるように日々努力していますか.
本講演は,研究および開発の最前線で活躍されている理工学部OB/OGをお招きし学部3年生,および修士1年生を対象に技術者視点で実例を挙げながら皆さんの今後の学生生活に参考となるご講演をして頂きます. 貴重な機会ですのでぜひご参加下さい.

講演者:

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 有人宇宙技術部門 きぼう利用センター
貫井智之 1992 年 精密機械工学科卒

講演者メッセージ:

『今回はこのような場にお招きいただきありがとうございます 。いま、宇宙開発の分野で何が起こっているのか 、それを通して今後の宇宙技術開発がどのようになっていくの か、現場で感じる様々なフィーリングも含めて、お話しさせて頂きます。本講演を通じて、少しでも皆さんの今後にお役に立つことができれば幸いです 。 』

実施日:

2019年10月2日(水)

時間:

4限目(15:10~16:50)

場所:

5234号室

 

 

 


2019年度精密機械工学プロジェクトガイダンスのお知らせ

「精密機械工学プロジェクト」履修生の皆様

「精密機械工学プロジェクト」第1回は,下記要領にて実施します.例年と異なるので注意してください.

欠席の場合は配布資料を23日以降なるべく早く2723号室(梅田居室)まで取りに来てください.

日時:9月23日(月)

3限(13:20~)各グループの作業室に集合

詳細はmanabaで案内します.

4限(15:10~)「ガイダンス」 場所:5533号室

持ち物:3限での配布資料,筆記用具,作業上着をじさんんすること.

5限 各グループの作業室に集合して作業


中村研究室 奥井先生

精密機械工学科に2019年4月に着任された,助教の奥井先生を紹介します.

【職歴】

  • 2019.4~現在       中央大学理工学部精密機械工学科(助教)
  • 2018.4~2019.3    中央大学研究開発機構(機構助教)
  • 2016.1~2018.3    中央大学研究開発機構(研究員)
  • 2014.4~2015.12  日産自動車株式会社 走行制御システム先行開発グループ
  • 2012.9~2012.12  The Centre for Rapid and Sustainable Product Development (Internship)
【学歴】
  • 2016.4~2018.3  中央大学大学院理工学研究科精密工学専攻博士後期課程 バイオロボティクス研究室(中村研究室)
    【博士論文題目】
    空気圧人工筋肉と磁気粘性流体を用いた可変粘弾性アシストシステムとそのモバイル化のための空気圧源の開発研究
    Development of a variable viscoelastic assistive system composed of pneumatic artificial muscle and magneto
    rheological brake and portable pneumatic source for its mobilization

 

  • 2012.4~2014.3  東京工業大学大学院機械制御システム専攻博士前期課程 塚越研究室
    【修士論文題目】
    足関節の動作支援を行う血栓予防モーション・ソックスの開発研究
    Research and development of fluid powered Motion Socks aimed to prevent deep vein thrombosis

 

  • 2008.4~2012.3  東京工業大学制御システム工学科 北川・塚越研究室
    【学士論文題目】
    血栓予防を視野に入れたモーション・ソックスの開発研究
    Research and development of fluid powered Motion Socks aimed to prevent deep vein thrombosis

【研究内容】

柔軟アクチュエータによるリハビリ支援装置,人工筋肉と機能性流体を用いた可変粘弾性特性を有するアシスト装置,携帯空気圧源などの研究開発を行っています.

 


辻研究室 小島先生

精密機械工学科に2019年4月に着任された,助教の小島先生を紹介します.

【経歴】

20064 – 20103   東京工業大学 工学部 機械科学科

20104 – 20143   東京工業大学 大学院理工学研究科 機械物理工学専攻 修士課程

20144 – 20173   東京工業大学 大学院理工学研究科 機械物理工学専攻 博士課程

20174 – 20193   明治大学 理工学部 機械工学科  助教

20177 – 20193   東京工業大学 環境・社会理工学院  特別研究員(兼職)

20194現在   中央大学 理工学部 精密機械工学科  助教

20194現在   明治大学 理工学部 機械工学科  兼任講師(兼職)

【研究分野】

機械材料・材料力学

【研究内容】

衝撃を伴う流体構造連成や,フィルム貼付ガラスの耐衝撃性評価,実形状頭部モデルによる脳深部ひずみ測定法の検討,高速せん断をうける異種接合界面の強度評価などの研究を行っています.目に見えない瞬間的な材料の応答を可視化・計測し,大事故につながる現象の予測・低減を目指します.


文字の大きさ

訪問者数

Counter since 29 May 2009

  • Total Hits : 67730

Unique Visitors

  • Today : 0
  • Yesterday : 16177
  • Weekly : 1
  • Total : 16177
  • Online : 0